女優の小野ゆり子、父の死去を報告「オトンらしくってかっこよかった」…夫は大森南朋

スポーツ報知
小野ゆり子のインスタグラムより@yurikoono_official

 女優の小野ゆり子(31)が19日までに自身のインスタグラムを更新し、父が亡くなったことを報告した。

 小野はおしゃれな服を着た父との2ショットをアップし、「オトンの話です 私のオトンは少し前に新たなるステージへと出発しました。そうなのです、オトン、死んじゃったよ!!」とコメント。

 「オトンは約2年半ガンと共存して オトンの強い希望でさいごの約3ヶ月は自宅療養していました」と明かし、「死んじゃったけど、それよりも自分の思うままに”生き抜いた”のだなぁと ムスメは全身でそう感じることができて そう感じさせてくれるオトンってアレレやっぱ天才やんと思い 迷ってないでコレは自慢してもいい出来事なんじゃないかと思ってしまったのデス」と訃報を公表した理由を記した。

 「葬式はナシでヨロシク!というオトンの希望通り自宅にて近親者のみで弔いました」とし、「皆でnavy‐yardのTシャツやワンピースを着て、音楽をかけて、、その中心に佇む棺桶の中のオトンはそれはそれはいつも通りでブルーとピンクのボーダーのロンTを着て通院してた頃自分で見つけて買ったテーブルクロスで作った花柄の短パンを履き、ベージュっぽい夏物のキャスケットをかぶり、ラグソックスを履いてお気に入りのシューズを添えて眠っている姿はホントにホントにオトンらしくってかっこよかったです」と父らしく旅立ったことを報告。

 「オトンの73年と9ヶ月分の人生の最後に起きた出来事へのムスメの感想文。しかも序盤箇条書きだったよね?というわけで(どういうわけだ)おてやわらかにおねがいします 読んでくださってありがとうございます」と記し、「ここまでオトンが思うがままに生きて望み通りの門出を迎えられたのはずっと側にいてくれたパートナーのおかげです。その人と出会えたのはオトンです。やっぱり! #オトン天才です!!!!」と結んでいた。

 小野は俳優の大森南朋(49)と12年に交際約半年で結婚し、年の差18歳の夫婦として話題に。19年5月に第1子を出産した。最近では昨年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」、日テレ系「レッドアイズ 監視捜査班」などに出演。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請