蓮舫氏、相次ぐ五輪関係者の新規感染に「菅総理の認識を改める必要があります」

スポーツ報知
蓮舫氏

 立憲民主党の蓮舫参院議員が19日、自身のツイッターを更新。日本に入国した南アフリカの男子ラグビー7人制代表チームの40代職員1人が新型コロナの陽性判定を受けるなど、23日の東京五輪開幕を前に五輪関係者の新規感染が相次いでいる現状を危惧した。

 この日、5月10日の参院予算委でオリパラ関係者の感染者による病床圧迫を野党が危惧した際、菅首相が「動線を徹底的に分離している(からそんなことにはならない)」と発言していたという記事を貼り付けた蓮舫氏。

 「この時の菅総理の認識を改める必要があります」と短い言葉で厳しく指摘していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請