【G2サマーナイトフェスティバル】松浦悠士が優勝…函館競輪

松浦悠士
松浦悠士

 函館競輪で行われたG2「サマーナイトフェスティバル」決勝は、18日第12Rで行われた。ゴール前横一線の争いを制したのは松浦悠士(30)=広島・98期=。函館では5月の記念以来の優勝。今年は5月京王閣GI「日本選手権」などを含み8度目の優勝で賞金1173万円(副賞含む)を獲得した。 2着には昨年デビューの新鋭・山口拳矢、3着には阿竹智史が入った。

 松浦の次回出走予定は、8月10日から平競輪場で行われるG1「オールスター」。

 松浦悠士「函館は自分が思っていたより相性がいいバンクみたいですね。うれしいです。取れた位置からと思っていましたが、僕も(連係した清水)裕友もすんなりいい位置が取れすぎてそわそわしました。踏み出した感じから行けると思いましたし、出るレース全部勝てるわけではないが、人気になっているということは、(負けてしまったら)買ってくれた方に残念な思いをさせてしまう。何とか今回は勝てて良かったです。3日間番手戦で、体力を温存できてしっかり走ることができた。次の出走までようやく少し空くので、休養をしっかり取ってオールスターに向かいたいと思います」

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請