【DeNA】後半戦の逆襲へ五輪期間中も「もう一回競争」 三浦大輔監督が練習再開でナインに奮起促す

スポーツ報知
全体練習を見守るDeNA・三浦大輔監督(球団提供)

 DeNAは18日、神奈川・横須賀市の球団施設「DOCK」で全体練習を再開させた。球宴に出場した選手ら一部の選手を除いて、牧秀悟内野手や宮崎敏郎内野手ら主力も汗を流した。

 27日からはエキシビションマッチが予定されているが、公式戦再開は8月14日のヤクルト戦(新潟)。約1か月の中断期間となるが、三浦監督は「状態をみんな上げていかないといけない。もう一回競争ですよね。競争して、オールスター前に1軍にいた選手が、後半戦も全員1軍スタートと決めたわけではない。競争意識を持って、後半1軍スタートできるようにつかみ取って欲しいなと思っています」と、ナインに奮起を促した。

 出場機会の確保や新戦力のチェックのため、中断期間中は1、2軍の垣根を越えて、競争をあおっていく考え。前半戦は最下位に沈んだが、三浦監督は後半戦の逆襲へ向けて、練習に目を光らせながら、炎天下で大粒の汗を流していた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請