【球宴】阪神・佐藤輝明、新人史上5人目の本塁打で敢闘選手賞&マイナビ賞受賞 賞金200万円ゲット

2回1死、左越えに1号ソロを放った佐藤輝(投手・宮城)
2回1死、左越えに1号ソロを放った佐藤輝(投手・宮城)
表彰台に上がった各賞受賞者(前列左から)菊池涼、島内、佐藤輝、(後列左から)杉本、マルテ
表彰台に上がった各賞受賞者(前列左から)菊池涼、島内、佐藤輝、(後列左から)杉本、マルテ

◆マイナビオールスターゲーム2021 全パ4―3全セ(17日・楽天生命)

 阪神・佐藤輝明内野手がオールスターで新人史上5人目となる本塁打を放ち、敢闘選手賞とマイナビ賞に輝いた。合わせて賞金200万円が贈られた。

 0―0の2回1死。宮城(オリックス)の外角140キロ直球を左翼席に運んだ。16日の第1戦は4打数無安打に倒れたが、通算5打席目で1号ソロ。「宮城選手の真っすぐをしっかり自分のスイングで打つことができました。おじいちゃんおばあちゃんが見に来てくれているので、2人の前で打つことができて良かったです」と笑みを浮かべた。

 この日は宮城在住の祖父母が現地観戦。楽天生命では6月12日の楽天戦でも田中将大から一発を放ったが、再び“祖父母孝行”した。

2回1死、左越えに1号ソロを放った佐藤輝(投手・宮城)
表彰台に上がった各賞受賞者(前列左から)菊池涼、島内、佐藤輝、(後列左から)杉本、マルテ
すべての写真を見る 2枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請