【球宴】初出場の巨人・戸郷翔征が柳田を三振斬り レアードに被弾も「めちゃくちゃ楽しかった」

3回無死、三振を喫した柳田悠岐(投手・戸郷翔征)
3回無死、三振を喫した柳田悠岐(投手・戸郷翔征)

◆マイナビオールスターゲーム2021 全パ―全セ(16日・メットライフドーム)

 3年目で球宴初出場の巨人・戸郷翔征投手が2番手で3回から登板し、1回1安打1失点の内容だった。

 先頭・柳田は2球で追い込むと、最後はフォークで空振り三振。森にもこの日最速となる151キロで一飛としたが、2死からレアードに149キロを左翼席へ運ばれた。戸郷は「めちゃくちゃ楽しかったです。ホームランを打たれたのは正直悔しいですが、初めてのオールスターを楽しんで投げられたのでよかったです。また後半戦にむけて頑張ろうと思います!」とコメントした。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請