【球宴】山田哲人がホームランダービー準決勝で敗退…山川穂高に敗れる

スポーツ報知
ホームランダービーで打球の行方を見守る山田哲人

◆マイナビオールスターゲーム2021 全パ―全セ(16日・メットライフ)

 ホームランダービーに出場したヤクルト・山田哲人内野手は準決勝で敗退となった。

 初戦ではオリックス・杉本と対戦。先攻の杉本が2本塁打を放ったが、制限時間2分のうち53秒を残して3アーチをたたき込み、余裕の表情で準決勝進出を決めた。準決勝では西武・山川と対戦。先攻でいきなり3連続アーチを放つなど5本塁打を記録したが、山川が14秒を残して6本塁打を放ったため惜しくも敗退となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請