【阪神】井上広大、9回にフレッシュ球宴初安打 未来の大砲候補

9回無死、井上広大が左前打を放つ
9回無死、井上広大が左前打を放つ

◆フレッシュオールスター ウエスタン選抜1―3イースタン選抜(15日・松山)

 阪神・井上広大外野手が9回にフレッシュ球宴初ヒットを放った。

 2点を追う9回。先頭で藤井(楽天)の141キロ直球を捉え、レフト前に運んだ。「5番・左翼」で先発出場し、第3打席までは無安打だっただけに、塁上ではホッとした様子で笑みを浮かべた。

 2年目の今季は2軍で54試合に出場し、打率2割3分、6本塁打、30打点。昨季は球団高卒新人野手では初めての甲子園初打席初安打をマーク。履正社高(大阪)では3年夏の甲子園で同校を全国初優勝に導いた大砲は阪神でも将来の4番候補として期待される。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請