【和歌山】今秋ドラフト1位候補の市和歌山・小園健太が夏初戦に先発 9球団のスカウトの前で初回に150キロを計測

先発した市和歌山の小園健太投手(3年)は初回に150キロを記録
先発した市和歌山の小園健太投手(3年)は初回に150キロを記録

◆第103回全国高校野球選手権和歌山大会 ▽2回戦 市和歌山―県和歌山(15日・和歌山市紀三井寺)

 今秋ドラフト1位候補の市和歌山・小園健太投手(3年)が県和歌山との2回戦に先発した。

 最速152キロ右腕は9球団スカウトが視察するなか、初回に150キロを計測した。試合は2回裏に雷雲の接近で約1時間の中断。現在は再開している。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請