晴山由梨、夏のマダイ釣り堪能…0.7キロ釣り上げ、次は大型に期待 茨城・日立沖

由梨ちゃんが釣り上げた0.7キロ級のマダイ。ピンク色の魚体が美しい(大さん弘漁丸で)
由梨ちゃんが釣り上げた0.7キロ級のマダイ。ピンク色の魚体が美しい(大さん弘漁丸で)

 釣りガールの晴山由梨が、茨城・日立沖で一つテンヤで狙うマダイ釣りを楽しんだ。日立久慈港の報知指定・大さん弘漁丸の乗合船で日立沖へ。水深10メートル前後の浅場を狙った。根掛かりに悩まされながらも、0・3キロのマダイを連続でゲット。そして0・7キロも釣り上げた。さらにハナダイやムラソイなども交じり、夏のマダイ釣りを堪能した。

 大さん弘漁丸を訪れたのは9日。天気予報では朝から雨が降り続くとのこと。ずぶぬれになることを覚悟して迎えた当日。しかし、予報がいい方に外れてくれました。お昼頃までは、なんとか雨は降らずにもちそう。お天気の神様が味方してくれたみたいです。

 船は日立久慈港を出て1時間ほど走り、最初のポイントに到着しました。「水深8メートル。根掛かりしやすいから気をつけて」という小泉大輔船長からのアナウンス。まずは6号のテンヤを付けてスタートです。

リーダーを持ってマダイを取り込んだ由梨ちゃん
リーダーを持ってマダイを取り込んだ由梨ちゃん

 テンヤを落としてみると、竿を持つ手にコツコツとした感触が伝わってきます。確かに海底がゴツゴツしているのが分かります。根掛かりに気をつけようと思った矢先、案の定テンヤが海底に引っかかってしまいました。こんな時は無理に引っ張ろうとせず、すぐに道糸を緩めるのが効果的。この時も無事にテンヤを根から外すことができました。しかし、ここでググンと手応え。ん? アタリ? 根からテンヤが外れた時の動きが、魚にアピールしてくれたみたいです。ラッキー。上げてみると0・3キロぐらいマダイが掛かっていました。小さいとはいえ、正真正銘のマダイです。

 ここで船長助手の茂木正二さんから「根掛かりするなら、リールを2回転くらい巻いてテンヤを浮かせた方がいい」とアドバイスをもらいました。教えてもらった通りやってみると、ここから0・3キロぐらいのマダイが立て続けに釣れました。しかも水深が浅いので、小ぶりでも元気よく引いてくれます。楽しい~。アタリが少し遠のいたタイミングでテンヤを固定式から誘導式にチェンジ。すると途端に0・7キロ級がヒットしました。小ぶりがそろう中ではうれしいサイズです。

しっかりとハリ掛かりしたマダイ
しっかりとハリ掛かりしたマダイ

 私の反対側では、なんと60センチのマゴチも登場しました。これは専門船でもなかなかお目にかかれないビッグサイズです。うらやましい! 他にも船中では、ハナダイやショゴと呼ばれるカンパチの子ども、ムラソイなどが釣れました。ゲストが豊富なのもこの釣りの魅力の一つです。

 今回、残念ながら大型のマダイと出会うことはできませんでした。ですが、心配していた雨にも降られることなく、終了時刻の午前11時過ぎまで楽しめました。お天気の神様ありがとうございました! 大型は次回のお楽しみに取っておきます。(タレント・晴山由梨)

由梨ちゃんが使ったテンヤ、カブラ
由梨ちゃんが使ったテンヤ、カブラ

 ◆めも マダイ釣りの近況、乗合船は日立久慈港大さん弘漁丸(TEL0294・52・3504)。乗合船は午前4時45分集合。料金はエビ餌1パック、氷、昼食付きで1万1000円。駐車場完備。このほか以下の船宿からも乗合船が出る。

 ▽テンヤ釣り

 平潟港第三隆栄丸(TEL0293・46・2133)

 那珂湊港源丸(TEL029・265・7718)

 大洗港昭栄丸(TEL029・267・5396)

 鹿島港植田丸(TEL0299・82・3773)

 外川港大盛丸(TEL0479・23・3362)

 飯岡港太幸丸(TEL0479・63・1902)

 大原港松栄丸(TEL0470・62・0571)

 ▽コマセ釣り

 西川名港竜一丸(TEL0470・29・0605)

 洲崎港第2美吉丸(TEL090・7008・0802)

 保田港弥生丸(TEL0470・55・0747)

 腰越港孝太郎丸(TEL0467・31・1344)

 茅ケ崎港ちがさき丸(TEL0467・86・1157)

 早川港平安丸(TEL0465・22・0676)

 古宇港吉田丸(TEL055・942・2565)

 ◆晴山 由梨(はれやま・ゆり) 鳥取市生まれ。広島大学教育学部卒。2013年のフィッシングショーで4代目アングラーズアイドルに選ばれた。「YouTubeで『晴山由梨のゆり飯』をやっています。釣った魚の料理や釣り動画を配信しています。ぜひご覧ください。このほかのテレビやイベント出演などについてはインスタグラムなどでお知らせします。チェックしてみてください」

由梨ちゃんが釣り上げた0.7キロ級のマダイ。ピンク色の魚体が美しい(大さん弘漁丸で)
リーダーを持ってマダイを取り込んだ由梨ちゃん
しっかりとハリ掛かりしたマダイ
由梨ちゃんが使ったテンヤ、カブラ
すべての写真を見る 4枚

ライフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請