【阪神】球宴ホームランダービーのトーナメント表決定 佐藤輝明VSマーティン

スポーツ報知
阪神・佐藤輝明(左)とロッテのマーティン

 「マイナビオールスターゲーム 2021」の球宴ホームランダービーの組み合わせが14日に発表され、阪神の佐藤輝明内野手は16日・メットライフでの第2試合で、ロッテ・マーティンと対戦することが決まった。

 セ・パ4人ずつ選出され、新人が選出されるのは異例の事態で「選んでいただいたからには打てるように一生懸命バットを振りたい」とこたえていたが、対戦相手にはパ・リーグ2位の21本塁打を放っているロッテ・マーティンに決定した。選出者唯一の助っ人を倒し、弾みをつけたいところだ。勝ち上がっていけば、第1試合のオリックス・杉本対ヤクルト・山田の勝者と第3試合で当たる。

 ホームランダービーは2日間にわたってトーナメント形式で実施され、優勝賞金は100万円。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請