【阪神】アルカンタラ、中12日で甲子園初勝利なるか 13日DeNA戦先発予定

試合前練習でキャッチボールを行うアルカンタラ
試合前練習でキャッチボールを行うアルカンタラ

 13日のDeNA戦(甲子園)で先発予定のラウル・アルカンタラ投手が12日、本拠地初勝利を誓った。

 今季は6試合に登板し、2勝1敗、甲子園での登板は3戦0勝1敗で未勝利。前回6月30日のヤクルト戦(甲子園)では6回1/3で1失点と好投したが結果はドローで勝敗はつかなかった。

 4度目となる甲子園登板は中12日で迎える初のDeNA戦。右腕は「長打を打てる打者が揃っている印象だね。ただ、対戦もまだないから、相手というよりは自分のピッチングをすることに集中したい。もちろん甲子園で勝ちたい思いも強いし、そうなるように全力で投げたいね。後半戦にも繋がるような投球ができるように頑張るよ」と意気込んだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請