【DeNA】三浦大輔監督 母校・高田商の初戦突破に「おめでとうございます」

スポーツ報知
三浦大輔監督

 DeNA・三浦大輔監督の母校の高田商が12日、奈良県大会の初戦となる2回戦で高田を9―2(8回コールド)で下し、3回戦に進んだ。

 阪神戦前に届いた一報に「聞きました。母校が勝てばうれしいです。初戦突破、おめでとうございます」と笑みを浮かべた。自身は91年夏、決勝で敗退し甲子園出場はならなかった。今年の選手はコロナ禍もあり思うように練習できなかったとあって「大変な状況ではありますけど、頑張って下さい。思い切って野球を楽しんでほしい」とエールを送った。

 チームは前カードで(6月25日~27日)で3連勝。前半戦最後の3連戦の初戦へ向けて「いいスタートで入れるようにしたい」。母校の勝利で気をよくして、勢いに乗りたいところだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請