【DeNA】ソトの豪快3戦ぶり15号2ラン「しっかり捉えることができました」…3点差に迫る

スポーツ報知
6回2死一塁、15号2ランを放ったソト

◆JERAセ・リーグ 中日―DeNA(10日・バンテリンドーム)

 DeNAのネフタリ・ソト内野手が、4点を追う6回2死一塁で豪快な15号2ランを左翼席に運んだ。

 0―5で迎えた6回。5回までは中日先発・松葉の前に6安打を放ちながら、あと1本が出ず、無得点に抑え込まれていた。6回も佐野、オースティンが凡退して簡単に2アウトを奪われたが、宮崎が中前安打で出塁。2死一塁、フルカウントからソトは7球目の139キロ直球を左翼席中段に運んだ。

 8日の広島戦(マツダ)以来、3試合ぶりの一発。「しっかり捉えることができました。フルカウントだったので、ゾーンにきたボールを見極めることだけ意識していました。次の打席も頑張ります」とうなずいていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請