バッハ会長「みんなが残念に思っている」「世界中の何十億人もの人々が応援してくれている」

スポーツ報知
バッハ会長

 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は9日、新型コロナの影響で東京五輪の首都圏の会場が無観客となる極めて異例な決定を受け「みんなが残念に思っている。観客もだが、五輪の雰囲気を楽しむことができない選手にとっては、さらにだ。しかし、世界中の何十億人もの人々が心の中に一緒にいて、応援してくれていることを知るだろう」と都内で述べた。

 IOCは、選手が競技直後に家族や友人とビデオ通話できる新たな取り組みを行う。8日に来日した同会長は「世界はあなたとともにある」と題したメッセージ映像を公開し、「前例のない時代に、新しい形の応援に励まされるはずだ」と呼び掛けた。2週間後の開幕へ「会場は素晴らしく、選手村はこれまでで最高のものだろう。素晴らしい五輪を開催する準備はできている」と、安心安全を必死にアピールした。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請