羽生結弦「自分の最大の夢に向かって全力で努力していきます」今季初演技を披露

スポーツ報知
オープニングに登場した羽生結弦(代表撮影)

 フィギュアスケートのアイスショー「ドリーム・オン・アイス」が9日、横浜市のコーセー新横浜スケートセンターで行われた。男子で五輪2連覇中の羽生結弦(ANA)は北京五輪シーズンとなる今季の初舞いを披露した。大トリで登場すると、ロックナンバー「マスカレイド」を滑った。

 3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)、3回転フリップ、ディレードアクセルを組み込みながら、演じ上げた。リンクインの際には、場内に肉声メッセージが流れた。「昨季は特殊な状況下でしたが、これからの人生すべてにつながる大切で大きなものたちを学びました。そして今季は自分の最大の夢に向かって全力で努力していきます」と誓いを立てた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請