杉村太蔵、4度目の緊急事態宣言に疑問「重症病床に80%以上の余力。この状況で出すっていうのは…」

杉村太蔵氏
杉村太蔵氏

 8日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・午後1時55分)では、新型コロナウイルスの感染拡大が続く東京都に4度目の緊急事態宣言の発出される方向となったことを特集した。

 コメンテーターでリモート出演の元国会議員でタレントの杉村太蔵は「今日の菅総理の会見は政権の命運をかけた会見になると思いますよ」と断言。「間違っても記者が質問が残っているにも関わらず途中で打ち切ったりしないで、きちんと誠心誠意、説明するという姿勢を示さないと」と続けた

 その上で「まだ重症者の病床数が16%しか使われていない、80%以上余力がある。ワクチンが普及する前の話だったら、このくらい感染者数が増えてくると、その後、重症者数が増えるというのは分かるんですが、高齢者も基礎疾患のある方も打たれている。実際に感染しているのは若い方だと。この状況で緊急事態宣言を出すっていうのは、ちょっとキツいなあ。飲食店、観光業界にとっては苦しいなあと。ここをどう納得できる説明があるかということだと思います」と話していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請