【巨人】実松一成コーチ、松坂大輔の引退に「松坂が野球界に残した功績は大きい」

実松一成コーチ
実松一成コーチ

 巨人の実松一成バッテリーコーチが7日、今季限りでの現役引退が発表された西武・松坂大輔投手へ、球団を通じてコメントを寄せた。

 松坂とは同級生。佐賀学園高では3年秋にアジアAAA選手権高校日本代表に選出され、松坂とはチームメートだった。以下、実松コーチのコメント。

 「間違いなく松坂世代を先頭でひっぱってくれたよね。さみしい思いはありますが、本人が決断したことですし、お疲れ様といいたいです。高校のときの日本代表がいい思い出です。高校生であのまっすぐと変化球を投げてね。すごいピッチャーだと思ったし、その球を受けさせていただいた。今思えば、高校時代にあれだけの球を受けさせてもらえて、経験できてね。今の自分があるかもしれないね。なにより最高に楽しかった。最後は思い通りにならなかったかもしれないけど、松坂が野球界に残した功績は大きい。若い選手にこれまでの経験を伝えてほしい。長い間お疲れさまでした」

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請