猪瀬直樹氏、ワクチン供給の停滞に苦言「なぜワクチンが足りないのか説明がいる」

スポーツ報知
猪瀬直樹氏

 元東京都知事で作家の猪瀬直樹氏が6日までに自身のツイッターを更新。新型コロナウイルスワクチンの供給が滞り始めたことで個人、集団両接種の新たな予約が停止されるなど混乱が起こっている状況に苦言を呈した。

 この日、「6月末までにファイザー1億回分が来ているのに、なぜワクチンが足りないのか説明がいるし、すでに送り出しているなら市中在庫(自治体在庫)だろうから、どこでダブついたのか調査しなければいけない」と問題提起した猪瀬氏。

 「責任者は加藤官房長官か、河野ワクチン担当大臣か、西村コロナ担当大臣か?」と厳しい筆致で続けていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請