【ソフトバンク】侍追加招集の千賀滉大が6日復帰…金メダルへ「思い切り腕を振る準備を」

スポーツ報知
体をほぐすソフトバンク・千賀

 ソフトバンク・千賀滉大投手(28)が、金メダルへ全身全霊のプレーを誓った。東京五輪の日本代表に追加招集された5日、ZOZOマリン室内でチームの投手練習に参加。「国の代表、12球団の方々の代表。ちゃんとした気持ちで臨まないといけない気持ちもあるし、しっかりと代表の重みを感じながら、マウンドに上がらなければいけない」と決意表明した。

 4月6日の日本ハム戦(札幌D)で左足首のじん帯を損傷。驚異的な回復をみせ、6日のロッテ戦(ZOZO)で1軍復帰することが決まった。「選んでいただき、感謝の気持ちでいっぱい。稲葉監督になられてから『中心で』という言葉を使っていただいた。自分の中で丁寧な準備をしていきたい」と強調。辞退した巨人・菅野、中川の思いも背負い「みんな悔しい気持ちがあると思う。12球団の代表の一人として、誇りを持って、思い切り腕を振る準備をして、チームの力になれるように、しっかり頑張っていきたい」と力を込めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請