【西武】若林楽人の手術が終了 復帰には9か月程度要する見込み

スポーツ報知
打撃練習をする若林楽人

 西武は5日、ドラフト4位・若林楽人外野手が、6月23日に都内の病院で、「左膝前十字靭帯(じんたい)再建術」を受けて、無事終了したと発表した。実戦復帰(全治)には9か月程度を要する見込みだ。

 若林は、5月30日の阪神戦(メットライフ)で、守備中に左膝を負傷。転倒したまま起き上がることができず、担架で運ばれた。翌31日に、都内の病院で「左膝前十字靭帯損傷」と診断されていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請