青学大のルーキー横田知己の母・穴井夕子さんが絆記録挑戦会の動画ゲストで登場

スポーツ報知
絆記録挑戦会の動画ライブ配信に特別出演したタレントの穴井夕子さん。青学大ルーキーの長男・横田知己への熱い思いを明かした(左は原晋監督)

◆陸上 ▽絆記録挑戦会(4日、相模原ギオンスタジアム)

 青学大が主催し、原晋監督(54)が陸上競技発展などを目的にたちあげた一般社団法人「アスリートキャリアセンター」が共催する競技会の動画ライブ配信で特別ゲストとして、異色ルーキー横田知己の母でタレントの穴井夕子さんが特別出演した。原晋監督の要望を受けて、マイクの前に座った穴井さんは「息子のレースではいつも泣いてしまいます。息子本人としては、望んでいない愛情と思いますけど」と照れながら話した。

 日本ゴルフツアー2勝の横田真一プロを父に、タレントの穴井さんを母に持つ横田知己は、幼稚園から青山学院に通い、この春に青学大に入学した。父の影響でゴルフを始め、高等部1年時にはゴルフの大会にも出場していたが、その後、箱根駅伝への憧れから本格的に陸上を始めた。高等部3年時に内部進学が決まった後、原晋監督(54)に陸上部長距離ブロックへの入部を直訴し、熱意が認められた。5000メートルの自己ベストは15分15秒75で、この日は15分28秒20と苦戦した。同期ルーキーには鶴川正也ら13分台ランナーが5人もいる中では“周回遅れ”の状況だが、懸命に走り続けている。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請