【函館5R・2歳新馬】418キロのアルナシームがV 近親にダービー馬シャフリヤール

スポーツ報知
デビューVを飾ったアルナシーム(カメラ・恩田 諭)

 4日の函館5R・2歳新馬(芝1800メートル=14頭立て)は2番人気のアルナシーム(牡2歳、栗東・橋口慎介厩舎、父モーリス)が馬体重418キロの小柄な馬体で上がり最速35秒4をマークして、2着に2馬身差をつけて快勝した。勝ちタイムは1分50秒1。

 道中は11番手。「思いのほかのんびりしていましたね。攻め馬ではあれだけグイグイいったのに。いい誤算でしたね」と武豊騎手。それでも3コーナーで騎手が促すと徐々に進んでいき、最後は4角5番手からメンバー唯一の35秒台の脚を繰り出して、デビューVをつかんだ。叔父に今年の日本ダービー馬シャフリヤール、皐月賞と大阪杯のG1を2勝したアルアインがいる血統。「ゴーサインを出したらすごくスムーズでした。素質はありますね」とジョッキーも今後に期待した。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請