元「欅坂46」今泉佑唯、エイベックス・アスナロ・カンパニーとの専属契約終了を発表 今後も芸能活動を続けていく意向

スポーツ報知
今泉佑唯

 元「欅坂46」で女優の今泉佑唯(22)がエイベックス・アスナロ・カンパニーとの専属契約を6月30日に終了していたことが4日、分かった。所属事務所が発表した。

 同事務所は「専属契約終了のお知らせ」のタイトルで、「6月30日をもちまして、今泉佑唯との専属契約を終了致しました」と報告。「ファンの皆様ならびに関係各位の皆様におかれましては、これからも今泉佑唯の活動を見守っていただけましたら幸いです」とコメントした。関係者によると、今泉は今後も芸能活動を続けていく意向だという。

 今泉は、今年1月に元YouTuberのワタナベマホトこと渡辺摩萌峡氏との婚約と妊娠を発表。3月に同氏が児童売春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで逮捕され、6月下旬に第1子出産をしたことが明らかになっていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請