【新刊レビュー】群舞のペア碁

群舞のペア碁
群舞のペア碁

◆「群舞のペア碁」(高木ユーナ、双葉社、693円)

 男女が2人1組となり、交互に打つのが「ペア碁」。コンビなのに会話禁止のため“心で語り合う”というルールの下で行われる戦いを舞台に、ラブコメ要素も詰め込まれた物語。世の中は将棋ブームだが、これを読めば碁の世界にも興味を持つこと間違いなし。囲碁の監修は「女流最強」の呼び声高い藤沢里菜女流四冠が担当。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請