【巨人】菅野智之に宮本コーチ「全ての状態がトモらしくない。僕の中では次の登板は難しいかなと」

スポーツ報知
3回途中、菅野智之(右)に交代を告げる桑田真澄投手チーフコーチ補佐

◆「JERAセ・リーグ公式戦」巨人10―4広島(1日・東京D)

 3回途中4失点で降板した巨人の菅野智之投手について、試合後に宮本コーチは「全ての状態がトモらしくない」と厳しい表情で話した。

 初回に先制を許し、3回に2発を含む3連打で3点を失ったところで早々に降板。最速は145キロにとどまり、同コーチは「中17という日にちを空けて、万全な状態で来れないといったところでしょうね。マウンドに行くとちょっとバランスも悪いですし、真っすぐも行かないですし、すべてに関していいボールもない。ちょっと僕の中では次の登板難しいのかなというのはあります。これから(菅野と)話をします」と話した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請