近藤春菜が料理の腕前絶賛 森カンナの素顔 バスケ馬場雄大と結婚

スポーツ報知
結婚を発表した森カンナと馬場雄大

 バスケットボール日本代表の馬場雄大との結婚を発表した森カンナは、168センチのスタイルの良さ、整ったルックスから派手に見られがちだが、実は真面目で芯が通った女性だ。10年、東海テレビ系「インディゴの夜」に出演。美少年ホスト役を演じるため、自慢のロングヘアから30センチカットするも「ためらいはなかった」とキッパリ。16年5月、病気で髪の毛を失ってしまった子供たちに髪の毛を提供する「ヘアドネーション」に協力するため、再び40センチカットするなど、社会貢献にも尽力した。

 2009年、「仮面ライダーディケイド」でブレイクし、フジテレビ系「ショムニ2013」でその名を全国区に広げた。演じたのは、恋多きOL。多くの媒体で「サバサバした性格」と表現されてきたが、役作りのため、モテしぐさや言葉遣いの研究を重ねたほど。2010年、本紙の取材に対し「『この女優、何かいいよな』というのを持っていたい」と語っていた宣言通り、派手な役は少ないが、数多くの作品で爪痕を残している。

 プライベートでは、お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜、吉高由里子らなど幅広い交友関係を持つ。15年、近藤と吉高とともにエイズ啓発イベント「Act Against AIDS」に出演した。吉高の発案で結成した即席ユニット“バキューム”を結成し、1日5時間の練習を経て女性3人組ユニット・Perfumeの楽曲を“完コピ”したことも話題になった。バスケットボール経験者で、趣味・特技は料理という。近藤もかつてブログで森の料理を「べらぼうにうまい」と絶賛したこともある。

 仕事に対する真剣さ、友人を大切にする姿勢や家庭的な一面。そんな森と世界で戦うアスリートである馬場なら、互いを高め合える存在になりそうだ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×