気象予報士の依田司氏、コロナデルタ株感染…一時はワクチン副反応と勘違い、検査で感染判明

スポーツ報知
依田司氏(@tsukasa_yoda)のインスタグラムより

 テレビ朝日系「グッド!モーニング」と「サタデーステーション」に出演している気象予報士の依田司氏が29日に自身のインスタグラムを更新し、新型コロナウイルスの「L-452R変異株(インド株)陽性」となったことを報告した。

 依田は24日に新型コロナのワクチン接種。その後、発熱して「サタデーステーション」を欠席。「ピーク時には一般に副反応として挙げられていない「激しい咳、痰、肺の違和感」があったため、救急病院にて診察とPCR検査を実施」したところ、29日になって感染力が強いとされる「L-452R変異株(インド株)陽性」と判明した。「保健所との聞き取り調査では、濃厚接触者無しとのご判断で、感染経路不明」としている。

 依田氏は「緊急事態宣誓、蔓防に関わらず、感染症対策は常に怠らず、外食も一切しませんし、仕事場ではスタッフとも隔離されますし、仕事と家の往復を貫いてきました。『グッド!モーニング』と『サタデーステーション』の仕事以外(雑誌等インタビュー、撮影、講演会、イベント司会等)は全てお断りしてきました。そこまでしても、感染する時はしてしまうのだと虚無感に襲われています」と思いをつづった。

 ◆依田氏の経過

 ▽24日 「グッド!モーニング」放送後に新型コロナワクチン接種

 ▽26日 発熱のため「サタデーステーション」を欠席

 ▽27日 朝に39度4分「保健所に確認したところ直ちに救急車を呼んで下さいとのことでしたが、あすまで様子を見ようと思います。ちなみに、味覚と嗅覚はちゃんとあります」とインスタで報告。

 ▽28日 平熱~微熱程度

 ▽29日 「L-452R変異株(インド株)陽性」と判明

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請