キプチョゲ、マラソン人類最速男の素顔は読書愛する人格者

4月にオランダで行われたレースを制したキプチョゲ(ロイター)
4月にオランダで行われたレースを制したキプチョゲ(ロイター)
16年のリオ五輪で優勝したキプチョゲ
16年のリオ五輪で優勝したキプチョゲ
キプチョゲのフルマラソン全成績
キプチョゲのフルマラソン全成績
男子マラソン世界歴代5傑と東京五輪日本代表
男子マラソン世界歴代5傑と東京五輪日本代表

 今週のテーマは「世界の超人」。男子マラソンで2時間1分39秒の世界記録を持つエリウド・キプチョゲ(36)=ケニア=が書面インタビューに応じ、五輪連覇と大会を通じて伝えたい熱い思いを明かした。ランナーとしてはもちろん、読書を愛する人格者。走ることと生きること、切り離せないこの2つを通じて「No Human is Limited(人間に限界はない)」という信念を表現し続ける。

(取材・構成=太田 涼)

 人類史上最速、最強とあらゆる称号を得てきたキプチョゲ。世界記録はもちろん、19年には非公認ながら2時間の壁を破り(1時間59分40秒)、16年リオ五輪Vなどフルマラソンは14戦12勝と圧倒的な勝率を誇る。昨年10月のロンドンでは8位に沈んだが、今年4月にはNNミッションマラソン(オランダ)を2時間4分30秒で制すなど、さすがの安定感を見せた。

 「私はコーチの練習を信頼しています。そして、1つの目標に集中します。他のことに惑わされることはありません」

 世界一に立ち続けるランナーが全幅の信頼を置くコーチがパトリック・サング氏だ。3000メートル障害などで活躍した後は指導の道へ進んだ同氏は、02年ごろに高校を卒業したばかりのダイヤモンドの原石と出会った。そこから二人三脚で駆け抜けてきたが、走る理由はどこにあるのだろうか。

 「私の最大のモチベーションは、人々に勇気や元気を与えるということ。私は自らが『人間に限界はない。一生懸命頑張れば、何事も達成できる』ということを示したいと考えています」

 限界はない―。その言葉を体現するように08年北京五輪5000メートルで銀メダルを獲得すると、満を持して12年にマラソン転向。初陣の13年ハンブルクを2時間5分30秒で制覇した。フォアフット(つま先から着地する)走法による接地時間の短さによって、高いレベルでピッチとストライドを両立。高速レースにも、スパート勝負にも対応できる万能性で勝利を重ねてきた。レジェンドは、東京五輪で対決する日本人ランナーにどんな印象を持っているのか。そこには、アスリートだけに向けたものではないメッセージが詰まっていた。

 「どんな職業においてもあなたのライバルはあなた自身です。自分のことに集中し、他人と比べる必要はありません。日本人選手はいつも素晴らしい結果を残しますし、日本のランニングカルチャーはとても素晴らしい。数か月前、びわ湖で多くの選手が自己新を出したのを覚えています。次に世界記録を更新するのは日本人かもしれません」

 自宅には図書館のように本が並び、トレーニングキャンプでも率先して掃除や洗濯を行う謙虚さも併せ持つ。周囲から見ればストイックに見える姿勢すら、キプチョゲにとっては「勝つためには当たり前のこと」にすぎない。極限まで心身を研ぎ澄まして臨む東京五輪で、走る姿からはどんなことを伝えたいのだろうか。

 「私は、まだまだかなえたい夢がたくさんあります。引退は考えていません。(私が走ることで伝えたいのは)ただ走ることを楽しんでください! 限界を突破してください。そうすれば、そこに新しいゴール(記録)が待っています」

東アフリカ勢がメダル候補

 キプチョゲを中心としたケニアや、代表入りが有力視される世界歴代2位のケネニサ・ベケレ率いるエチオピアといった東アフリカ勢がメダル候補に挙がる。トラック種目から転向したランナーも多く、涼しい札幌では高速レースも予想される。日本代表の中村匠吾(富士通)や服部勇馬(トヨタ自動車)、大迫傑(ナイキ)は時差や環境といった地の利を生かして戦えるかがカギになる。

 ◆エリウド・キプチョゲ 1984年11月5日、ケニア生まれ。36歳。高校卒業後に本格的に陸上を始める。2003年パリ世界陸上5000メートルを制し、トラック種目を中心に活躍。12年にマラソン転向し、18年ベルリンで2時間1分39秒の世界記録をマーク。自己記録は5000メートル12分46秒53(世界歴代7位)、1万メートル26分49秒02(同22位)。167センチ、52キロ。

4月にオランダで行われたレースを制したキプチョゲ(ロイター)
16年のリオ五輪で優勝したキプチョゲ
キプチョゲのフルマラソン全成績
男子マラソン世界歴代5傑と東京五輪日本代表
すべての写真を見る 4枚

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請