坂上忍、小田原市のサル被害に「サルって学習能力高い」

スポーツ報知
坂上忍

 俳優の坂上忍が25日、MCを務めるフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜・午前11時55分)にスタジオ生出演した。

 番組では、神奈川県小田原市でサルが農作物を食い荒らしたり、人を威嚇したりする被害が相次いだことから全頭駆除を決めたことを報じた。

 市内には、これまで“2大派閥”として、2つの群れが生息していたが、そのうち1つの群れは、2020年までに4年がかりで全頭駆除した。しかし、残った群れのサルの被害は2020年4月の半年間だけで、約3800件にのぼったことなどから、市と神奈川県は、残る1つの群れの19匹についても、全頭捕獲による完全駆除に乗り出す方針を固めた。駆除作業は、2021年の秋以降に行われる。

 坂上は、サルの被害にリモート出演した専門家に「ここまで来ると凶暴化しているんですか?サルの方も」と質問。これに専門家が「人をまったく恐れていない。人との共存って難しい」と指摘すると「サルって学習能力高いですもんね」と坂上は指摘していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請