【巨人】スモークが自由契約選手として公示、退団が正式決定

スモーク
スモーク

 NPBは24日、巨人のジャスティン・スモーク内野手(34)を自由契約選手として公示した。これにより手続き上、退団が正式決定した。

 スモークはメジャー通算196本塁打の強打のスイッチヒッターとして今季から巨人に加入。コロナ禍で来日が遅れ、4月下旬に1軍デビューした。主に5番打者として34試合で114打数31安打、打率2割7分2厘、7本塁打、14打点の成績を残した。

 交流戦後のリーグ戦再開前日の今月17日、希望していた家族の来日がコロナ禍で実現できず、ストレスを抱えていたとして米国に帰国し、ウエーバー公示の手続きを取ることが球団から発表されていた。

 今季から結んでいた推定年俸3億1000万円の2年契約は解除し、残りの年俸返上で退団となる。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請