ファンタズモ、石森組がSHO、YOH組下しIWGPジュニアタッグ新王者に…新日・後楽園H大会全成績

SHO、YOH組を下しIWGPジュニアタッグ新王者となったエル・ファンタズモ(左)と石森太二(新日本プロレス提供)
SHO、YOH組を下しIWGPジュニアタッグ新王者となったエル・ファンタズモ(左)と石森太二(新日本プロレス提供)

◆新日本プロレス「KIZUNA ROAD 2021」大会(22日、東京・後楽園ホール、観衆403人)

 メインイベントのIWGPジュニアタッグ選手権試合で、エル・ファンタズモ、石森太二組が2度目の防衛を目指したSHO、YOH組を下し、新王者となった。

 26分43秒の大熱戦の末、ファンタズモがサドンデスでYOHを粉砕して快勝。試合後、リング上でマイクを持った石森は「デスペチャンピオン様、俺はおまえのベルトもいただくぜ!」と、IWGPジュニア王者・エル・デスペラードへの挑戦を表明。堂々、ジュニア2冠獲りを宣言した。

 ▽20分1本勝負

 〇グレート―O―カーン(11分30秒 逆エビ固め)辻陽太●

 ▽20分1本勝負

 〇飯伏幸太(13分13秒 高角度逆片エビ固め)上村優也●

 ▽10人タッグマッチ30分1本勝負

 〇石井智宏、矢野通、オカダ・カズチカ、YOSHI―HASH、後藤洋央紀(13分19秒 垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め)永田裕志、天山広吉、小島聡、真壁刀義、本間朋晃●

 ▽8人タッグマッチ30分1本勝負

 〇エル・デスペラード、ザック・セイバーJr.、タイチ、金丸義信(12分26秒 ピンチェ・ロコ→片エビ固め)内藤哲也、SANADA、鷹木信悟、BUSHI●

 ▽IWGPジュニアタッグ選手権試合60分1本勝負

 〇エル・ファンタズモ、石森太二(26分43秒 サドンデス→体固め)SHO、YOH●

 ※ファンタズモ組が新王者に、SHO組は2度目の防衛に失敗

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請