【阪神】大山悠輔、2打席連続チャンスで凡退 13打席無安打

3回2死二、三塁、大山悠輔は右飛に倒れ、ぶ然
3回2死二、三塁、大山悠輔は右飛に倒れ、ぶ然

◆JERAセ・リーグ 中日―阪神(23日・バンテリンD)

 阪神・大山悠輔内野手が2打席続けて得点圏で凡退した。

 初回2死二塁で見逃し三振に倒れると、2点を追う3回2死二、三塁では右中間へいい当たりを放ったが、右翼・加藤に好捕され、得点を奪えなかった。

 今季、大山は福谷に対してこの日まで6打数3安打1本塁打と打ち込んでいたが、序盤は運も味方していない。19日の巨人戦(甲子園)で初回に右前適時打をマークしたのを最後に、13打席無安打となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請