【楽天】田中将大がプロ1年目の07年以来通算2度目のボーク

1回1死一塁、打者・栗山巧のときボークで進塁を許した田中将大
1回1死一塁、打者・栗山巧のときボークで進塁を許した田中将大

◆パ・リーグ 西武―楽天(23日・メットライフドーム)

 楽天・田中将大投手が先発し、2―0の初回に自身14年ぶりのボークを取られた。

 場面は1死一塁。3番・栗山の打席のカウント1―1からボークを宣告され、一走・源田を二塁に進塁させる形となった。その後栗山に中前適時打を許し、1点差に迫られた。

 右腕にとって、ボークはプロ1年目の07年9月6日・ソフトバンク戦以来、通算2度目となった。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請