小林亜星さんアルバム…訃報後、在庫の1000枚が完売

スポーツ報知
「小林亜星 CM・ソング・アンソロジー」ジャケット

 心不全のため5月30日に亡くなった作曲家・小林亜星さん(享年88)のCMソングやアニメソングをまとめたアルバムに注文が殺到していることが22日、分かった。昨夏発売された4枚のアルバムで、現在品切れとなっており、発売元のテイチクエンタテインメントでは早急に追加生産している。

 注目を集めているのは、小林さんがCM作曲家の第一人者として知られるきっかけとなったレナウン「イエ・イエ」を始め、日立製作所「日立の樹」、クラシアン「クラシアン・プライスソング」など計62曲を収録した「小林亜星 CMソング・アンソロジー」と、西城秀樹さんが歌う「ターンAターン」など計20曲を収録した「小林亜星 アニメ・トラック・アンソロジー」。さらにダ・カーポが歌うドラマ「裸の大将」主題歌「野に咲く花のように」など計31曲を収録した「小林亜星 TVサントラ・アンソロジー」、明治「チェルシー」CMソング「明治チェルシーの唄」を歴代歌唱アーティストごとにまとめた「明治チェルシーの唄」の計4点。

 これまで4点合計で4万5000枚を売り上げていたが、今月15日に小林さんの訃報が流れると、注文が殺到。在庫の1000枚が完売したため追加生産に入った。

 同社関係者は「商品の問い合わせは、年配の方が多いと思っていましたが、10~20代の若年層からも多く、幅広い年齢層から関心が寄せられている」とコメント。小林さんの楽曲が世代を超えて愛されていることを証明した

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請