【巨人】中川皓太が登録抹消見込み 上半身コンディション不良か…東京五輪まで1か月

中川皓太
中川皓太

 巨人の中川皓太投手(27)が、22日に出場選手登録を抹消される見込みであることが分かった。上半身のコンディション不良とみられる。1か月後の東京五輪に出場する侍ジャパンの内定選手にも選ばれている。

 今季はチームトップ、セ・リーグでは2番目に多い32試合に登板して2勝2敗1セーブ、防御率3・52。相手の打順が上位のイニングを中心に終盤の厳しい場面でフル回転してきた。

 19日の阪神戦(甲子園)は3点リードの8回に登板して1回無失点。翌20日の同カードは1点差の接戦だったが、7回途中から登板の鍵谷が8回もイニングまたぎで続投し、中川は登板しなかった。1軍は21日に関西から金沢に移動し、この日からDeNAと北陸シリーズ2連戦に臨むが、中川は帯同せず関西から帰京していた。

 チームは守護神のデラロサが左脚違和感で登録抹消中で、現在はビエイラが主に9回を任されている。中川の離脱は畠、高梨、鍵谷らでカバーしていくことになりそうだ。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請