男子400メートルリレー決勝はテレ朝系で放送 東京五輪民放タイムテーブル決定

スポーツ報知
五輪モニュメント

 日本民間放送連盟(民放連)は21日、東京五輪の民放テレビの取り組みとして各局の放送種目とタイムテーブルを発表した。

 大会期間中のほぼ毎日、民放5系列が日替わりで午前9時から午後11時までの生中継を中心にした長時間放送を行い、午後11時からは当該局で、その日の注目スポーツを中心に録画放送で「東京五輪プレミアム」を放送する。日本テレビは7月27日、8月1、5、7日の計4日。テレビ朝日は7月24、25日、8月6日の計3日。TBSは7月28、30、31日の計3日、テレビ東京は7月29日、8月4日の計2日、フジテレビは7月26日、8月2、3日の計3日。

 日テレ系の注目種目は奥原希望、山口茜が出場するバドミントン女子シングルスの3位決定戦・決勝(8月1日)、サッカー男子準決勝(8月3日)、川井梨紗子が出場するレスリング・女子フリースタイル57キロ級の3位決定戦・決勝(8月5日)など。

 テレ朝系は、陸上 男子4×100メートルリレー決勝(8月6日)、ソフトボール女子決勝(7月27日)、阿部一二三、阿部詩の兄妹が登場する柔道 女子52キロ級/男子66キロ級 決勝(7月25日)など。

 TBS系は開会式2日前に行うサッカー女子予選 日本・カナダ戦(7月21日)、野球ノックアウトステージ A組1位×B組1位(8月2日)など。

 テレビ東京系は卓球女子シングルス決勝(7月29日)、卓球男子団体準決勝(8月4日)など。

 フジ系は桃田賢斗が登場するバドミントン男子シングルス 3位決定戦・決勝(8月2日)、瀬戸大也が登場する競泳 男子200メートルバタフライ 決勝/女子200メートルメドレー 決勝(7月28日)など。

 関連番組を含めた民放の総放送時間は450時間超。生放送する競技は全て無料配信サイト「TVer(ティーバー)」でも実況・解説付きでライブ配信する。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請