PCR検査は全員陰性 23日から力士や親方衆がワクチン接種へ…日本相撲協会

芝田山広報部長 
芝田山広報部長 

 日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱・大乃国)は21日に代表取材に応じ、新型コロナウイルスのPCR検査を受けた協会員全員が陰性だったことを明かした。大阪で行われた昨年3月の春場所以来の地方開催となる名古屋場所(7月4日初日・ドルフィンズアリーナ)に向けた検査。今月23、24日には力士と親方衆がワクチン接種を受け、順次、現地へ移動する。

 芝田山部長は「名古屋に乗り込むにあたって、しっかり予防して乗り込むことが前提。名古屋入り後も引き続き、朝晩の検温とともに、体調が悪かったり、熱などがあった場合は、即座に連絡して、しかるべき検査を受ける」と話した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請