【中日】大野雄大、佐藤輝明を警戒「いい打者には間違いない」 22日阪神戦先発

シャドーピッチングを行う大野雄大
シャドーピッチングを行う大野雄大

 中日・大野雄大投手が21日、阪神・佐藤輝明に警戒を強めた。中10日で22日の阪神戦(バンテリンD)に先発。この日は本拠地での投手練習に岡野、福谷、勝野とともに参加し、キャッチボールやシャドーピッチングを行い汗を流した。

 同じ侍ジャパンに選出された青柳と投げ合う左腕は、4月27日の同カードでソロを浴びた脅威の新人に「いい打者には間違いない。(実力は)証明されている。長打を最大警戒しながら、マルテ選手、サンズ選手、大山選手、佐藤輝選手の4人は特に気をつけたい。(阪神打線は)ほんまにバッティングいいですし、いかに線にしないかが大事。ビッグイニングを作らないことですかね」と引き締めた。

 本拠地では2013年8月に負けて以来、対阪神戦7連勝中と相性抜群。侍ジャパンに選出後は初めてとなるホームのマウンドで、好投を見せる。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請