プロ野球 ワクチン接種は後半戦スタートがメド Jリーグは7月中

スポーツ報知
NPBの旗

 プロ野球とJリーグの「新型コロナウイルス対策連絡会議」が21日、オンラインで行われた。

 選手らのワクチン接種についてプロ野球・斉藤惇コミッショナー(81)は「職域接種でカバーできる態勢はできた。親会社の都合などもあるけど、打ち終わるのは五輪が終わる頃。後半(戦)は希望者全員が接種した状況でできるのでは」との見解を示した。後半戦は8月13日からスタートする。

 また、Jリーグの村井チェアマンも「できれば7月中をめどに、五輪中に接種できるように努力したい」と説明した。

 また、先月10人以上の新型コロナウイルス陽性者が出たプロ野球・広島のゲノム解析の結果が共有された。感染源は解明されていないが全員が同一の変異ウイルスだったことが判明した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請