蓮舫氏、菅首相の五輪は「子どもたちに夢や感動を伝える機会」発言に「『子ども』を使うのはやめて」

蓮舫氏
蓮舫氏

 立憲民主党の蓮舫参院議員が18日、自身のツイッターを更新。菅義偉首相の東京五輪に向けての言葉に苦言を呈した。

 この日、17日夜に会見した菅首相が東京オリンピック・パラリンピックについて、「世界のおよそ40億人がテレビなどを通じて大会を観戦すると言われている。東日本大震災から復興を遂げた姿を世界に発信し、子どもたちに夢や感動を伝える機会になる」と意義を改めて強調したという記事を貼り付けた蓮舫氏。

 「ここで『子ども』を使うのはやめてください」と厳しく書き始めると、「スポーツは全ての世代に感動を与えてくれます。それは『平時』において、です。運動会も、遠足も、お誕生日会も」と続けた。

 その上で「全てに我慢を強いている子どもに必要なのは日常を取り戻す政治の努力です」と提言していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請