第1Rが午前7時に再開 左奈々、高木りおん、手塚彩馨が5アンダーで首位・・・日本女子アマ選手権

左奈々「日本ゴルフ協会提供」
左奈々「日本ゴルフ協会提供」

◆女子ゴルフ 日本女子アマチュア選手権 第2日(16日、鳥取・大山GC=6638ヤード、パー72)

 天候不良でサスペンデッドとなった第1ラウンド(R)の残りが午前7時に再開された。

 第1Rを終えられなかった48人のうち、高木りおん、手塚彩馨(ともにTEAM KGAジュニア)が67で回り、5アンダーとした。大会初日(15日)に18ホールを終えて5アンダーの暫定首位だった福岡・沖学園隆徳館中3年、15歳の左奈々(セブンミリオンCC)に並び、3人が首位に立った。

 1打差4アンダーの4位には、益田世梨(岡山県協会)、茶木詩央(TEAM KGAジュニア)が入り、首位を追う。

 第2Rは小雨が降る中、午前8時にスタートした。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請