2年連続ソフトバンクがトップの6932万円 選手会年俸調査

スポーツ報知
ソフトバンク球団旗

 日本プロ野球選手会は14日、730人の支配下選手を対象とした年俸調査結果を(外国人選手、出来高払いを除く)を発表した。

 球団別の今季平均年俸は6932万円(昨季は7131万円)のソフトバンクが2年連続トップ。2位も2年連続巨人で6587万円(昨季は6107万円)だった。3位以下は楽天、西武、広島、日本ハム、ヤクルト、DeNA、中日、ロッテ、阪神、オリックスの順。

 12球団の平均は4174万円で昨年比マイナス0・4パーセント。パ・リーグ平均は過去最高の4381万円、セリーグ平均は3962万円だった。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×