右腰痛訴えたレッドソックス沢村拓一は回復…負傷者リストに入らず

沢村拓一(ロイター)
沢村拓一(ロイター)

 前日の10日(日本時間11日)、右腰痛が明らかになったレッドソックスの沢村拓一投手は、一夜明けた11日(同12日)、本拠地でのブルージェイズ戦の出場が可能となった。コーラ監督が試合前のオンライン会見で「昨日、彼に1日休みを与えたことは、賢明な判断だった。彼はフルで戦える状態だ」と語った。

 沢村は7日のマーリンズ戦で1回1/3を投げ、無失点と好投し、今季2勝目を挙げた後、右腰に張りを訴え、前日は登板を回避。負傷者リスト入りの可能性もあったが、治療の効果があったようだ。

 メジャー1年目の沢村は22試合に出場し、2勝0敗、4ホールド。防御率は2・63だった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請