【ボートレース】GⅢイースタン・ウエスタンヤング 未来のスターレーサーが戸田・宮島で熱戦

イースタンヤング初日ドリーム戦1号艇はGⅠタイトルホルダーの上條暢嵩
イースタンヤング初日ドリーム戦1号艇はGⅠタイトルホルダーの上條暢嵩

優勝者はヤングダービーの出場権獲得

 ボートレースの「GⅢ第8回イースタンヤング」がきょうから戸田ボートで、「同ウエスタンヤング」が13日から宮島ボートで開催される。未来のスター候補たちが、若々しいスピード感あふれるレースを繰り広げる。

 イースタン・ウエスタンヤングは、満30歳未満の勝率上位者によって争われるGⅢ競走。全国の支部を東西に分け、群馬支部(桐生)から大阪支部(住之江)に所属する選手がイースタンに、兵庫支部(尼崎)から長崎支部(大村)に所属する選手がウエスタンに出場する。

 若手選手の頂点を決める「プレミアムGⅠヤングダービー」のプレシリーズに位置づけられる本競走。優勝者にはヤングダービーの優先出場権が与えられるため、選出漏れしている選手は特に、モチベーション高く臨んでくるだろう。この大会で弾みをつけ、「第8回ヤングダービー」(徳山、9月21日から)を制するのは誰か―。ヤングレーサーのエネルギーがぶつかり合う熱戦から目が離せない。

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請