【巨人】雄たけびが幕張の夜空に響く ビエイラ絶叫0封で13試合連続無失点

◆日本生命セ・パ交流戦 巨人5―1ロッテ(11日・ZOZO)

 巨人のビエイラが4点リードの9回に登板。最速160キロを計測して1回無失点に抑えて試合を締めた。

 先頭の加藤に二塁打を浴び(立岡のファンブルで三進)無死三塁となった。

 それでも藤岡の強烈なライナーを元内野手らしく俊敏な動きで捕球して投直。続く代打・菅野は空振り三振に抑えて絶叫。雄たけびが幕張の夜空に響いた。最後は荻野のゴロを二塁手・湯浅の好守備もあって試合終了。ビエイラはこれで13試合連続無失点となった。

9回、無失点に抑えたビエイラ(左)と笑顔で抱き合う小林誠司
9回、無失点に抑えたビエイラ(左)と笑顔で抱き合う小林誠司

試合詳細

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請