乙武洋匡氏、立花孝志氏のコロナ入院のネット上の反応に「そんなに意地悪言わなくてもいいじゃない」

乙武洋匡氏
乙武洋匡氏

 作家の乙武洋匡氏が11日、自身のツイッターを更新。古い政党から国民を守る党(古い党)の立花孝志党首が新型コロナウイルス感染のために入院したことへのネット上の反応に苦言を呈した。

 YouTubeでコロナ感染による入院を報告した立花氏だったが、これまで「コロナは風邪」などと発言していたこともあり、今回の入院を揶揄(やゆ)する声もネット上には挙がっていた。

 こうした反応に「みんなさ、そんなに意地悪言わなくてもいいじゃない」と、たしなめるようにつづった乙武氏。

 「政治家として評価するか否かは別にして、『どうぞお大事に』と言える心は持ち合わせていたいけどな」と続けていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請