【楽天】島内宏明が先制三塁打 両リーグトップの50打点到達

1回2死一塁、右翼線に先制の適時三塁打を放つ島内宏明
1回2死一塁、右翼線に先制の適時三塁打を放つ島内宏明

◆日本生命セ・パ交流戦 楽天―阪神(11日・楽天生命パーク)

 楽天・島内宏明外野手が「4番・左翼」で出場し、初回に先制の三塁打を放った。

 2死から浅村が相手の失策で出塁し、2死一塁。島内は相手先発・青柳の初球126キロに反応し、右翼線へはじき返した。

 両リーグトップの50打点に到達。「打ったのはチェンジアップ。試合が終わったら話します」とコメントした。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請