【阪神】糸原健斗、1軍昇格後即失策…いきなり水さす

糸原健斗
糸原健斗

◆日本生命セ・パ交流戦 楽天―阪神(11日・楽天生命パーク)

 阪神の糸原健斗内野手が26日ぶりに「7番・二塁」でスタメン出場したが、1軍復帰後、即失策した。

 5月19日に出場選手登録を抹消され、この日1軍昇格となった糸原が初回2死から二塁付近に飛んだ打球を後逸。出塁を許すと次打者の島内に先制となる適時三塁打を放たれ、あっさり先取点を献上してしまった。

 糸原は試合前の円陣で声出しを担当し、「長い休み頂きました。お久しぶりです。きょうからよろしくお願いします。なんか連勝しているみたいなので、水ささないように頑張ります!きょうも勝ちましょう!」と話していたが、いきなり水をさす形となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請