【DeNA】12日の日本ハム戦で今季初勝利狙う京山将弥「簡単に抑えられるチームではない」

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 日本ハム―DeNA(11日・札幌ドーム)

 12日の日本ハム戦(札幌D)で先発して今季初勝利を狙うDeNAの京山将弥投手が11日、札幌Dの試合前練習でキャッチボールなどを行って汗を流した。

 ここまで4試合に登板して0勝2敗で防御率は8・27。中7日でのマウンドへ「ボールの握り方など試行錯誤して調整しました。前回登板では、点の取られ方が全て本塁打だったので、とにかく低めに集めて長打をなくしたいです。ランナーを出しても粘りのある投球をしたいです」と気合は十分だ。

 普段は対戦のないパ・リーグのチームとあって「簡単に抑えられるチームではないので1人1人丁寧に投げたいです」と警戒。気を付ける打者には近藤の名前を挙げ「良いバッターと分かっているのでしっかり抑え込みたいです」と意気込んでいた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請